トロとはファインターフやゴルフ場の管理機器メーカーですが、それだけではないのです。1920年代からずっと、公園や緑地など、いわゆるグラウンズケアと呼ばれる分野の作業機械の製造を続けているメーカーなのです。

現在、グラウンズケアのプロフェッショナルや管理作業の請負業者様たちのためのニーズに合わせた専用機を50種類もリリースしており、その耐久性と信頼性でご好評をいただいております。しかし、トロとお付き合いいただくことには、機械を使っていただく以上のメリットがあります。

なぜ、トロを選ぶのか
トロ社とお付き合いいただくことは製品を超えたメリットを享受していただくこと。たとえば、トロはグラウンズとランドスケープのケアに 100% 特化した企業。それが私たちの仕事のすべてであり、それを100年間続けてきた企業です。その経験や知識は膨大なものになっており、グラウンズケアに関して皆様が抱く疑問や質問にお答えし、適切なアドバイスを差し上げることができます。

トロをお選びいただくもう一つのメリット。それはたった一人の事業であろうと大企業であろうとお客様がご自身の事業について日々感じておられる不安を共有しそれに取り組んでいるということです。オペレータさんの安全を守ることから、機械がいつもその機能を確実に発揮できるようにすることまで、お客様に重要なことはトロに重要なこと。そして、こうした現実の要請が、トロのそれぞれの機械に反映されているのです。

機械が動けなければそれは時間とお金の損失。トロはそれを最小限にすべくあらゆる努力を傾注しています。仕事をすべき時に、頼れる機械があること。保守整備は、トロのディーラとディストリビュータのワールドネットワークがお手伝い。専門のトレーニングを受けたスタッフが、迅速なパーツ供給から現場でのサポートまでをしっかりサポートします。

一言で言えば、トロの製品やトロのユーザー様は、トロとそのスタッフにしっかりと支えられているということ。それはすべてのグラウンズケア機器に言えることです。トロのグランズケアの全ラインがあなたのお仕事をどうサポートできるか、ちょっとご覧ください。

樹木の養生と造成準備
美しい景観づくりを始める前に必要となる、現場での数々の作業。Toro® 製品がお役に立ついくつかの場面んをご紹介しましょう:

  • まずはイリゲーション関係の配管や電線などの敷設作業や埋戻しには TRX-26 歩行型トレンチャ。クローラ走行でゼロターンが可能なだけでなく、柔らかい土やぬかるんだ土でも大丈夫。
  • 重い石、コンクリートブロック、砂利、ソッドのロールなどは、持ち上げ定格 450 kg の Dingo® TX 1000 にお任せください。オーガ、φ九、グラップルレーキなど様々なアタッチメントを取り付けて色々な作業に使える大変便利なマシンです。
  • 人の移動や資材の運搬には Workman® GTX 汎用作業車があります。スムーズなステアリングと路面追従が特長。乗り心地、お役立ち度、運転のしやすさでは並ぶもののない製品です。
  • 掘り上げの難しい大きな切り株を短時間で効率よく粉砕する STX-38 スタンプグラインダ。たとえ大きな負荷がかかってもエンストしない Intelli-Sweep™ 機能。

小・中規模面積用モア
トロの中小型モア製品は、美しい刈り込みと高い能率同時に実現します。これらの芝刈り機は、小さなエリアの刈り込みだけでなく、縁石や側道や樹木の周囲のトリミングにも最高。

  • もっと広いグラウンドを効率よく刈り込むなら、TurfMaster® 76 cm モアがあります。刈幅が数センチメートル大きいだけでなく、きついコンディションで使用できるように作られたタフなマシンです。
  • 難しいエリアを最高に仕上げるなら Z Master® プロフェッショナルシリーズ・ゼロターンモアがあります。素晴らしい取り回し性と最高の居住性で、疲れを知らない刈り込み作業が可能になります。
  • こちらは、ヘビーデューティなパフォーマンスが自慢の HD ProLine 53 cm 業務用歩行型モア。後輪による自走式モアで、刈り込みデッキは Recycler® システムを使っていますから、マルチングにも集草にも素晴らしい性能を発揮します。。

大面積用モア
広いお屋敷や公園、大学のキャンパスのような場所を刈り込む仕事には、こういうモアが欠かせません。どのモデルにも、時間を節約しつつクオリティの高い刈り込みを実現するための工夫がこらされています。

  • 非常に広い場所を刈り込むなら、Groundsmaster® 4000 シリーズモア。Smart Power™ 走行、エンジントルクの高さ、最大 3.45 m の刈幅などの特長を備えています。
  • 立ち木や記念碑など多い場所には Groundsmaster 360 Quad-Steer™ 4WD がおすすめ。全輪操舵で、芝草を傷つけずに U ターンができますから、トリミングの必要が減り、短時間で刈り込みを終わらせられます。

ローンケアと更新作業
トロのスペシャリティローンケア機器は、ターフの健康や見映えを高めつつ多くの仕事を簡単にできるように作られています。ローンケア作業に活用できる機器を少しご紹介すると:

  • 藪、背の高い雑草の茂み、若木、生い茂った草むらなどの刈り払いを軽々とこなす Toro BRC-28 油圧駆動ブラッシュカッター。首振り動作可能なフレールモアデッキ、電気スタータ、片手操作機能を搭載。
  • 刈りかすやエアレーションのコアの清掃、歩道や駐車場にたまる枯葉などの清掃に威力を発揮するのは Pro Force™ ブロア。送風量が大きいのが特長です。
  • パワーブルーム回転ほうきも落ち葉やごみの清掃や除雪に活躍します。タイトな旋回を楽に行えるコマーシャルステアリングは特許取得技術。作業しながらのシフト動作が可能なので、自分のペースで歩きながらの清掃作業が可能です
  • オーバーシードには、機械式のシーダと油圧作動式のシーダがあります。耐久性が高く、軽量。使いやすく、均一な播種が可能です。
  • サッチングならトロの機械式パワーレーキ。軽量でコンパクト。搬送も簡単です。オプションのアクセサリで、播種やサッチングの機能を追加することができます。

ハードスケープ、ランドスケープ、そして刈り込み。トロの製品ラインはあなたの仕事のすべてをカバー。どのトロ製品も、グラウンドのプロの声をじっくりと聴いて作られたものばかり。そしてトロは今もそれを続けています。さらに能率の良い製品を目指して、さらなる節水を目指して、より一層の燃費向上を目指して、更に優れた成育環境づくりを目指して、トロの農学者とエンジニアたちは今日も努力を続けています。、

その努力が、どんな技術レベルのオペレータさんにも使いやすいマシン、タフなコンディションで永年にわたって使える耐久性の高いマシン、ダウンタイムの少ない信頼性の高い高能率マシンを生み出しています。さらに、お客様サポートを第一に考える各地の献身的なディストリビュータが、トロのすべての機械をサポートしています。

トロのグラウンズプロフェッショナル機器のすべては、 toro.com でご覧になれます。ご質問はお近くの弊社代理店へどうぞ。